取引の流れと取引例

「FXトレード・ファイナンシャル」のバイナリーオプション『HIGH・LOW』は1時間後、4時間後、1日後に現在の為替レートが円高円安のどちらに変動するか、つまり上がるのか下がるのかを予測するシンプルなオプション取引です。

取り扱い通貨ペアは米ドル/円、ユーロ/円、ユーロ/米ドル、英ポンド/円、英ポンド/米ドル、豪ドル/円の6ペア。1日に合計108回の取引受け付け時間内に現行レートの変動を予想して投資するだけです。最短で5分で結果が出ます。そして最大で1.9倍もの大きなペイアウトを手にすることができます。

『HIGH・LOW』の取引例です。

朝9時に米ドルが82円だったとします。これが1時間後の午前10時の時点で今よりも0.5円ばかり円安ドル高に推移すると予想します。『HIGH・LOW』での取り引き受付時間は判定時刻終了の5分前ですから、この回の場合は9時55分までに円安、つまりHIGHの方を購入します。

購入金額は1取引の最低金額は1000円からです。最大で5万円もしくは20回の取り引きが可能です(回ごとでは100万円まで可能)。このケースでは1万円を購入したとします。予測が外れて円高になってしまった場合はペイアウトはありません。もし予想が当たり、ペイアウト率が1.85倍だった場合、受取金額は18500円になります。投資した1万円を差し引くと、最短5分で8500円もの利益を手にできます。

逆に同じ条件で1ドルが82円のときに為替レートがLOW、つまり円高ドル安の81.5円になるのではないかと予想していた場合ですが、これも取引受付時間の5分前である午前9時55分までに最低1000円からの投資をします。

そして、判定時間終了時の終値が81.5円、つまり最初のレートよりも円高に振れていた場合、ペイアウト率1.85倍とすれば18500円が手元に返ってくることになります。当然、円安に動いてしまった場合は払い戻しは一銭もないので、要するに負けとなります。

最短5分後には約2倍の収益が出る可能性あり!バイトレの公式ページへ

ページ上部に戻る